会則

(名称)
第1条 この団体は、科学技術立国日本を考える会と称する。
(目的)
第2条 この団体は、21世紀の日本は科学技術立国を目指すべきであるとの理念の基に、これに資するための種々の活動を行うことを目的とする。
(活動)
第3条 この団体は、以下に示す活動を行う。
  1. 講演会の開催
  2. 親睦会の開催
  3. 会報の発行
  4. 出版、広報
  5. その他必要と思われる活動等の実施
(会計)

第4条 この団体は、以下のように会計を行う。

【予算、決算及び寄付金】
必要に応じて予算を組み、活動の経費として、集会参加費や寄付金を受け取ることが出来る。
決算に際しては、会計監査を幹事会で指名し、次年度初めの幹事会で収支決算報告を行う。
【会計年度】
会計年度は、1月1日に始まり12月31日で終わる。
(役員)
第5条 この団体では、以下の役員を置き、役員の選任は会員の互選とする。
  1. 代表幹事
  2. 副代表幹事
  3. 幹事
  4. 事務局長
  5. 会計
(会員)
第6条 この団体の会員は、この会の趣旨に賛同する者で原則として18歳以上とする。
(付則)
第7条 この会則は2010年2月1日から施行する。